カテゴリー

ドラマ アニメ バラエティ 映画

ドラマ アニメ バラエティ 映画

「アライブ がん専門医のカルテ」の動画を見逃し無料視聴【第1話から最終回まで】

    「アライブ がん専門医のカルテ」動画視聴

    FOD(フジテレビオンデマンド)

    初回2週間無料!月額888円でフジテレビの最新、人気名作作品が視聴可能!

    FOD(フジテレビオンデマンド)無料体験

    ↑詳しくはコチラ↑

    公式見逃し配信 配信状況
    TVer ×
    GYAO! ×

    公式見逃し配信について

    • 無料で視聴できる(広告あり)
    • 視聴できるのは放送済みの最新話のみ
    • 配信期間はTV放送終了後から原則1週間
    動画配信サービス 配信状況
    Hulu ×
    U-NEXT ×
    U-NEXT(NHKオンデマンド) ×
    Paravi ×
    FOD(フジテレビオンデマンド) ○(見放題)
    Amazonプライム ×
    TSUTAYA TV ×
    dTV ×
    バンダイチャンネル ×
    music.jp ×
    クランクイン!ビデオ ×
    DMM ×
    GEO ×
    VideoMarket ×
    dアニメストア ×
    ビジネスオンデマンド ×
    スターチャンネル ×
    TELASA ×

    FOD(フジテレビオンデマンド)の特徴

    • 初回2週間無料!
    • 月額888円で5000本以上のフジテレビ作品が見放題!
    • 話題の新作映画がレンタル可能!
    • 130誌以上の雑誌が読み放題!

    〜まとめ〜

    • FOD(フジテレビオンデマンド)での視聴がおすすめ

    「アライブ がん専門医のカルテ」満足度調査

    作品の評価 4.0

    ★★★★
    ★★★★★

    「アライブ がん専門医のカルテ」へのコメント

    名前なし / 女性(20代)

    この「アライブ」というドラマは腫瘍内科にスポットライトを当てた物語です。腫瘍内科は患者さんとの関わり方を本当に大切にしていて、医療系の職種の私にとっては勉強になることもたくさんあります。最終回はどのように終わるのか楽しみです。

    【評価 ★★★★☆(面白い)】

    丘里リル / 女性(50代)

    このドラマはまだ終わっていないのですが、色々な癌について勉強になり、癌と仕事ややりたいことを両立する提案もしていて、癌と上手く付き合っていくことも教えられました。最終回も前向きに生きることを楽しみにしています。

    【評価 ★★★★☆(面白い)】

    「アライブ がん専門医のカルテ」のみどころ

    近日更新

    見逃し動画検索(公式)

    ※ 各VODの配信状況を確かめてからご加入ください

    動画共有サイト検索

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    FOD(フジテレビオンデマンド)で無料視聴する方法

    動画を無料視聴する手順

    • 無料お試し体験に登録
    • 見たい動画を視聴
    • 無料お試し期間内に解約すると無料視聴可
    • 解約も簡単!

    FOD(フジテレビオンデマンド)無料お試し体験登録

    その1 トップページの「今すぐはじめる」ボタンをクリック

    その2 支払い方法を選択。

    その3 プライバシーポリシーに同意にチェック、決済サービスにログインし、登録完了

    FOD(フジテレビオンデマンド)無料体験

    ↑新作も多数配信中↑

    FOD(フジテレビオンデマンド)解約方法

    解約するときのポイント

    • 解約はアプリではなくWEBのみ対応
    • アプリの削除では解約はできない

    「アライブ がん専門医のカルテ」詳細

    『アライブ がん専門医のカルテ』は横浜みなと総合病院に勤める腫瘍内科医・恩田心(松下奈緒)が主人公。腫瘍内科医とは、日本ではまだ比較的数の少ない“がん診療のスペシャリスト” で、すべての部位のがんを取り扱い、患者にとってベストながんの治療法を模索し、化学療法を中心とした診療により、がんと向き合っていく。腫瘍内科の英訳がメディカル・オンコロジーであることから、本人の名前とかけて院内では「オンコロ先生」と呼ばれている心は、誰に対しても等身大で接する、柔らかで心優しい女性。“治るか治らないかではなく、患者の人生に寄り添うこと” を矜持(きょうじ)に、誰よりも真摯(しんし)にがん患者に向き合い、がんによって傷ついた患者の心までも救おうとする。

    出典:FOD

    キャスト(出演者)

    その他情報

    「アライブ がん専門医のカルテ」その他情報

    ■脚本:倉光泰子
    ■音楽:眞鍋昭大
    ■主題歌:「はるどなり」須田景凪(unBORDE Warner Music Japan)
    ■プロデュース:太田大、有賀聡
    ■演出:髙野舞、石井祐介、水田成英