カテゴリー

ドラマ アニメ バラエティ 映画

ドラマ アニメ バラエティ 映画

「羊と鋼の森」の動画を見逃し無料視聴

    「羊と鋼の森」動画視聴

    Amazonプライム

    30日間無料 !月額500円で映画、ドラマ、アニメ、バラエティ作品が追加料金なしで見放題!

    Amazonプライム無料体験

    ↑詳しくはコチラ↑

    公式見逃し配信 配信状況
    TVer ×
    GYAO! ×

    公式見逃し配信について

    • 無料で視聴できる(広告あり)
    • 視聴できるのは放送済みの最新話のみ
    • 配信期間はTV放送終了後から原則1週間
    動画配信サービス 配信状況
    Hulu ×
    U-NEXT ×
    U-NEXT(NHKオンデマンド) ×
    Paravi △(課金)
    FOD(フジテレビオンデマンド) △(課金)
    Amazonプライム ○(見放題)
    TSUTAYA TV △(課金)
    dTV △(課金)
    バンダイチャンネル ×
    music.jp △(課金)
    クランクイン!ビデオ △(課金)
    DMM ×
    GEO ×
    VideoMarket △(課金)
    dアニメストア ×
    ビジネスオンデマンド ×
    スターチャンネル ×

    Amazonプライムの特徴

    • 初回30日間は無料!キャンセルOK!
    • 月額費がたったの500円!
    • 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、オリジナル配信作品が見放題!
    • Amazonのプライム会員特典が利用可能

    〜まとめ〜

    • Amazonプライムでの視聴がおすすめ

    「羊と鋼の森」満足度調査

    作品の評価 4.0

    ★★★★
    ★★★★★

    「羊と鋼の森」へのコメント

    しろくま / 女性(30代)

    全体的に静かなトーンで進む作品です。映画で流れるピアノの温かい音律がとても素敵で、観終わった後に心が穏やかになります。ピアノの調律師が主人公になる映画はあまりないので、調律師の仕事の奥深さに驚きました。

    【評価 ★★★★☆(面白い)】

    名前なし / 女性(20代)

    ただのイケメンで、少女漫画原作の映画ばかり出てるという認識だった、山崎賢人さんの認識が180度変わった映画でした。この映画の山崎さんはすごいです。ハデな役ではないけれど、ひたむきさ、真摯さが自然と感じられて、すごい俳優さんになったと思いました。

    【評価 ★★★★☆(面白い)】

    「羊と鋼の森」のみどころ

    近日更新

    見逃し動画検索(公式)

    ※ 各VODの配信状況を確かめてからご加入ください

    動画共有サイト検索

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    Amazonプライムで無料視聴する方法

    動画を無料視聴する手順

    • 無料お試し体験に登録
    • 見たい動画を視聴
    • 無料お試し期間内に解約すると無料視聴可
    • 解約も簡単!

    Amazonプライム無料お試し体験登録

    その1 Amazonにログイン(未登録の場合は登録をする)

    その2 動画視聴サービスが利用できるプライム会員へ登録

    その3 支払い方法を選択し、完了

    Amazonプライム作品

    「三浦友和」関連作品

    ヘブンズ・ドア

    Amazonプライム無料体験

    ↑新作も多数配信中↑

    Amazonプライム解約方法

    解約するときのポイント

    • プライム会員は自動更新のため、解約は自分自身で行わなくてはいけない
    • 動画配信サービスだけを終了することはできないため、解約の場合はプライム会員の特典利用を終了しなくてはならない

    「羊と鋼の森」詳細

    将来の夢を持っていなかった主人公・外村は、高校でピアノ調律師・板鳥に出会う。彼が調律したその音に、生まれ故郷と同じ森の匂いを感じた外村は、調律の世界に魅せられ、…

    出典:Paravi

    キャスト(出演者)

    その他情報

    「羊と鋼の森」その他情報

    監督
    演出:橋本光二郎
    公開日:2018
    06
    08
    制作国:日本
    言語:日本語
    スタジオ:東宝
    宮下奈都
    制作著作:(C)2018「羊と鋼の森」製作委員会
    コピーライト:(C)2018「羊と鋼の森」製作委員会