カテゴリー

ドラマ アニメ バラエティ 映画

ドラマ アニメ バラエティ 映画

「大魔法峠」の動画を見逃し無料視聴【第1話から最終回まで】

    「大魔法峠」動画視聴

    dアニメストア

    初月無料!月額400円(税抜)で3,800作品以上のアニメ作品が見放題!

    dアニメストア無料体験

    ↑詳しくはコチラ↑

    公式見逃し配信 配信状況
    TVer ×
    GYAO! ×

    公式見逃し配信について

    • 無料で視聴できる(広告あり)
    • 視聴できるのは放送済みの最新話のみ
    • 配信期間はTV放送終了後から原則1週間
    動画配信サービス 配信状況
    Hulu ×
    U-NEXT ×
    U-NEXT(NHKオンデマンド) ×
    Paravi ×
    FOD(フジテレビオンデマンド) ×
    Amazonプライム △(課金)
    TSUTAYA TV ×
    dTV ×
    バンダイチャンネル △(課金)
    music.jp △(課金)
    クランクイン!ビデオ ×
    DMM ×
    GEO ×
    VideoMarket ○(見放題)
    dアニメストア ○(見放題)
    ビジネスオンデマンド ×
    スターチャンネル ×

    dアニメストアの特徴

    • 初月無料!
    • 業界最安!月額400円(税抜)
    • 最大3800作品以上のアニメ作品見放題!
    • アニメに限らず、舞台やミュージカルやアニソンライブも配信!

    〜まとめ〜

    • dアニメストアでの視聴がおすすめ

    「大魔法峠」へのコメント

    近日更新

    「大魔法峠」のみどころ

    近日更新

    各話の動画視聴

    ※ 各VODの配信状況を確かめてからご加入ください

    No.4 第7話/第8話 『参加することに意義があるなんてヌルい事思ってんじゃないでしょうね☆の巻き』/『いつまでも子供のままではいられないのよ大人になるってなんだかコワいわ☆の巻』

    ※ TVerやGyao!では配信していません

    dアニメストア
    YouTube

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    第7話:ぷにえが体育祭の実行委員となり、体育祭の競技をプロデュースしはじめた。「あの魔女が何か仕掛けているに違いない」と訝しげる姉御をよそに、何事も無く次々とプログラムが消化されていき、いよいよ体育祭の最終競技、騎馬戦が始まろうとしていた・・・。 第8話:前回、ぷにえに屈した双子の妹ぴゅんとぽたる。彼女達が魔法の書のレシピで大人の身体へと成長し、再びぷにえに挑む。2人のユニゾン攻撃に為す術も無く地に這うぷにえ。高らかに勝利を宣言するぴゅんとぽたるの2人にぷにえが発した言葉とは・・・。

    出典:dアニメストア

    ネタバレ

    近日更新

    No.3 第5話/第6話 『テストの点数だけで人間の価値が測れるんですか?どうせ私は0点ですよああそうよの巻』/『まだ上げそめし前髪の、林檎のもとに見えしとき、前にさしたる花櫛の、花ある君と思ひけり……の巻』

    ※ TVerやGyao!では配信していません

    dアニメストア
    YouTube

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    第5話:中間テストがやってきた。今回のテストの成績が悪いと留年になってしまう。憂鬱な中、悪い事にカンニングの取り締まりに命をかける教師・ゲソ美が今回の試験官役だという。監視の目をかいくぐりカンニングを成功させんと目論む姉御一派。それを嘲笑の瞳で見つめる、(同じくバカの)ぷにえが次に取った行動とはっ!? 第6話:保険委員の山田に恋心を抱いた姉御。だがスケバンの自分に恋なんてとうそぶく。しかし、ぷにえは純真な瞳で、彼女を説得する。山田にデートを申し込みOKの返事。ぷにえに抱きついて喜ぶ姉御を、さっきと違って邪悪な瞳で姉御を見るぷにえ。そして数日後、遊園地の前で待つ姉御の姿が・・・はたして姉御の恋愛は無事成就するのか?

    出典:dアニメストア

    ネタバレ

    近日更新

    第3話/第4話 『どっきり★ブレックファースト大作戦★!? 鳴かぬなら殺してしまえホトトギスさんっ!! の巻』/『いや~んかわいい! ふたごの生まれる確率は120分の1って知ってる? の巻』

    ※ TVerやGyao!では配信していません

    dアニメストア
    YouTube

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    第3話:ぷにえの前に刺客・穴掘エリィが現わる。聖魔法王国の正統王家・バルバロック王の娘だったのだが、ぷにえの母、エメラルダの謀略により王位を追われた復讐と王位奪還を狙ってやってきたのであった。不意をつかれ、魔法の手錠をかけられたぷにえ。得意のサブミッションが使えない!しかしそのピンチにぷにえの取った行動とは・・・!? 第4話:ぷにえの前に毒舌な双子の妹、ぴゅんとぽたるがやってきた。出会うや否やぷにえに襲いかかるが、彼女の敵ではなく、あっさりやられてしまう。しかし下克上を狙う二人の妹には奥の手があった。それは二人が魔法の指輪を合わせて巨神・ゼーフェルを召還することであった。差し向けられた巨大な敵を前にどうするぷにえ・・・!?

    出典:dアニメストア

    ネタバレ

    近日更新

    第1話/第2話 『ミラクルロッドで学園祭は大パニック★!?魔法のプリンセス★ぷにえちゃん登場!!の巻』/『お茶目でキュートなマスコット★パヤたん登場の巻』

    ※ TVerやGyao!では配信していません

    dアニメストア
    YouTube

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    第1話:法の国、聖魔法王国から王女になるために修行にやってきた田中ぷにえちゃん。転校早々に姉御率いるスケバン軍団に襲われるが魔法で撃退する。そして、学園祭では国鉄子の鉄道研究会が姉御たちに嫌がらせを受けていた。懲らしめようとするぷにえだが、姉御の手には魔法の力を封じてしまうアニキサスの像が・・・。 第2話:ある朝、鉄子は通学路で行き倒れのパヤたんに出会う。パヤたんはぷにえを追って魔法の国からやってきたというのだ。そこへ通学途中のぷにえが現われ、感動の対面に!とても仲の良い二人がうらやましい鉄子は、自分もマスコットが欲しいという。そこで語られるのは、ぷにえとパヤたんの感動の出会いだった。

    出典:dアニメストア

    ネタバレ

    近日更新

    見逃し動画検索(公式)

    ※ 各VODの配信状況を確かめてからご加入ください

    動画共有サイト検索

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    dアニメストアで無料視聴する方法

    動画を無料視聴する手順

    • 無料お試し体験に登録
    • 見たい動画を視聴
    • 無料お試し期間内に解約すると無料視聴可
    • 解約も簡単!

    dアニメストア無料お試し体験登録

    その1 dアニメストアのトップページの「今すぐ無料おためし」と書かれているボタンをクリック

    その2 dアカウントでログイン(dアカウント未登録のかたはここで登録)

    その3 お客様情報(名前、パスワード、支払い方法)を入力。申し込みボタンをクリックで登録完了!

    dアニメストア無料体験

    ↑新作も多数配信中↑

    dアニメストア解約方法

    解約するときのポイント

    • 解約はWEBサイトから(アプリからの解約はできない)
    • アプリの削除では解約はできない

    「大魔法峠」詳細

    魔法の国から地上の学校に転校してきた田中ぷにえちゃんは、魔法よりも関節技が得意なとってもおちゃめなお姫様。もちろん目指すは天下布武。歯向かう相手は「肉体言語」(サブミッション)でおしおきよ!

    出典:dアニメストア

    キャスト(出演者)

    その他情報

    「大魔法峠」その他情報

    [キャスト]
    田中ぷにえ:佐藤利奈
    姉御:川澄綾子
    国 鉄子:下屋則子
    パヤたん:斎藤千和
    中田譲治
    ぴゅん:齋藤彩夏
    ぽたる:花澤香菜
    ぷにえの父:飛田展男
    エスメラルダ:小山茉美
    [スタッフ]
    原作:大和田 秀樹
    連載:月刊少年エース(角川書店 刊)
    監督・脚本:水島 努
    キャラクターデザイン:磯野 智
    美術監督:古賀 徹・楠元祐也
    色彩設計:海鋒重信
    撮影監督:関谷能弘
    編集:岡 祐司
    音響監督:岩浪美和
    音楽:高木隆次
    アニメーション製作:スタジオバルセロナ
    製作:「大魔法峠」製作委員会
    [製作年]
    2006年
    (C)大和田秀樹・角川書店
    「大魔法峠」製作委員会