カテゴリー

ドラマ アニメ バラエティ 映画

ドラマ アニメ バラエティ 映画

「グーグーだって猫である2」の動画を見逃し無料視聴【第1話から最終回まで】

    「グーグーだって猫である2」動画視聴

    U-NEXT

    初回31日間無料!ドラマ、映画、アニメなどの豊富な多ジャンルな映像作品が見放題!

    U-NEXT無料体験

    ↑詳しくはコチラ↑

    公式見逃し配信 配信状況
    TVer ×
    GYAO! ×

    公式見逃し配信について

    • 無料で視聴できる(広告あり)
    • 視聴できるのは放送済みの最新話のみ
    • 配信期間はTV放送終了後から原則1週間
    動画配信サービス 配信状況
    Hulu ○(見放題)
    U-NEXT ○(見放題)
    U-NEXT(NHKオンデマンド) ×
    Paravi ○(見放題)
    FOD(フジテレビオンデマンド) ○(見放題)
    Amazonプライム ×
    TSUTAYA TV ×
    dTV ×
    バンダイチャンネル ×
    music.jp ×
    クランクイン!ビデオ ×
    DMM ×
    GEO ×
    VideoMarket ×
    dアニメストア ×
    ビジネスオンデマンド ×
    スターチャンネル ×
    TELASA ×

    U-NEXTの特徴

    • 初回31日間無料!
    • 180,000本以上の作品が見放題!
    • 映画、ドラマ、アニメの映像作品や漫画や雑誌などの電子書籍までU-NEXTひとつで完結
    • 無料トライアル特典で600円相当のポイントがプレゼント!

    〜まとめ〜

    • U-NEXTでの視聴がおすすめ

    「グーグーだって猫である2」へのコメント

    近日更新

    「グーグーだって猫である2」のみどころ

    近日更新

    見逃し動画検索(公式)

    ※ 各VODの配信状況を確かめてからご加入ください

    動画共有サイト検索

    ※ Pandora(パンドラ)/ Dailymotion(デイリーモーション)/ 9TSU(ナインティーエスユー)などでは配信なし

    U-NEXTで無料視聴する方法

    動画を無料視聴する手順

    • 無料お試し体験に登録
    • 見たい動画を視聴
    • 無料お試し期間内に解約すると無料視聴可
    • 解約も簡単!

    U-NEXT無料お試し体験登録

    その1 トップページ「まずは31日間無料体験」や「無料でお試し」などのボタンをクリック

    その2 お客様情報の入力(名前、生年月日、パスワードなど)

    その3 手続き内容を確認し、決済の選択、送信ボタンをクリックし登録完了。

    U-NEXT無料体験

    ↑新作も多数配信中↑

    U-NEXT解約方法

    解約するときのポイント

    • アプリの削除、アプリからのログアウトしただけでは解約はできない

    • 解約はアプリではなくWEBのみ対応

    「グーグーだって猫である2」詳細

    豪華キャストが再集結。少女漫画界の巨星・大島弓子が飼い猫たちとの愛しい日常を綴った自伝的コミックエッセイを、宮沢りえ主演でドラマ化した人気シリーズの続編。 1968年の漫画家デビューから数多くのヒット作を生み出してきた少女漫画界の巨星・大島弓子。彼女が1996年から連載を始めた自伝的コミックエッセイ「グーグーだって猫である」(全6巻)は、累計発行部数80万部を突破し、2008年の手塚治虫文化賞の短編賞を受賞。2008年の映画化に続き、2014年に連続ドラマWとしてドラマ化、同年11月度ギャラクシー賞月間賞などに輝いた。 連続ドラマWに「グーグーだって猫である」が帰ってきた。主演の宮沢りえ、そして長塚圭史、黒木華、田中泯の豪華キャストが再集結。さらにアシスタント役に前田敦子、刑事役にイッセー尾形、麻子の同級生役に西田尚美という個性的かつ魅力あふれるキャストが加わった。続編では、前作では描き切れなかった、“グーグーと過ごした15年8カ月間”に起きた出来事を原作の設定をもとにして構築、前作のファンのみならず、今作から見る人も楽しめるオリジナルストーリーとなっている。 “グーグー(good good)”と麻子の何げない日常と、グーグーと幸せな時間を過ごした人々の心温まる物語をどうぞお楽しみください。

    出典:公式サイト

    キャスト(出演者)

    その他情報

    「グーグーだって猫である2」その他情報

    ■監督:犬童一心
    ■脚本:高田亮